動的レポート

「見る」だけじゃない、
一歩進んだ動きのあるレポーティング

単にレポートを表示するだけでなく、ユーザが期間や部門などを絞り込んでレポートを表示したり、集計データからワンクリックで明細データを表示したり、関連する他のレポートやWebページへリンクするなど、動きのある一つ上のレポーティングを実現します。

絞り込み

絞り込み

ハイパーリンク

ハイパーリンク

ドリルダウン

ドリルダウン

ハイパーリンク

BIツールでなくてもできる、企業に必要な定型分析を実現

定型検索や、半定型検索など業務分析で必要となる大半の分析をカバー。
クリックするだけの簡単操作で「ドリルダウン」「ドリルスルー」などの機能が利用可能。リアルタイムで必要な情報を抽出し、分析することができます。

ハイパーリンク

条件を指定してレポート出力

CROWNIXは、表示後のレポートに検索条件やリンクを付与することができ、表示内で目的のデータだけに絞り込めます。
レポートをCSVやExcelにダウンロードし、再加工する作業から解放されます。

  DEMOを見る

表示データをワンクリックで出力

ワンクリックで出力

分析したデータや作成したレポートを様々な形式で出力することが可能です。PDFやExcelのほか、Word、PowerPoint形式で出力することもできます。
さらに、レポートをExcelダウンロードやPDF化、プリントなどの二次利用については許可の有無を権限制御できますので確実なデータ統制が可能となります。

  DEMOを見る

CROWNIXが選ばれる理由

事例

帳票作成ツール・BIツールの良さを兼ね備えた CROWNIX Reportは、グローバルで3,500社、国内で280社のユーザーにご利用いただいています。

CROWNIXに関するお問い合わせ

製品に関するご相談やお見積をご希望のお客様は、お気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積