帳票作成ツール・BIツール 製品一覧

帳票作成ツール・BIツールの機能を兼ね備えた「CROWNIX Report」は、ユーザ利便性を徹底的に追究した総合レポーティングソリューションです。一般的な帳票ツールで行う「帳票作成」「伝票印刷」「バーコード印刷」、BIツールで行う「分析」「レポート出力」などを面倒な事前設定やデータ抽出プログラムを記述することなく行うことができます。さらに、クライアントライセンスフリーなので、ユーザ数が多いほど、一般的なBIツールよりも大幅なコスト削減が可能。総合レポーティングソリューション「CROWNIX Report」の製品群をご紹介します。

CROWNIX Report
- Web帳票・印刷帳票作成と分析・レポーティングができる基本パッケージ -

環境に依存することなく、多様なデータベースと直接・間接的に連携することができます。本社・支社・クラウドなど企業内に分散しているデータベースから横断的に必要な情報をリアルタイムで照会でき、PDF 、Excel、Word、PowerPointの各形式で出力することができます。定型レポートの照会は、クリック操作のみ。関連情報の参照のほか、ドリルダウン・ドリルスルー機能も利用できます。BIツールにありがちな、データをCSVで抽出してからExcelに貼りつけてグラフを作成するなどのような時間を要する作業を行うことなく、グラフなどを含む見やすいレポートとして出力できるので、業務の効率化にも貢献します。

CROWNIX Report の詳細はこちら

CROWNIX EPS
- 大量印刷・拠点分散印刷を効率よく管理 -

「CROWNIX EPS(Enterprise Printing System)」は、基幹業務帳票に対し、大量印刷ジョブの帳票データの取り込みから生成、出力管理までを自動化、ハイパフォーマンスかつ安定運用する製品です。大量印刷の夜間実行指示や各プリンタへの指示、各拠点への出力などを管理できるため、帳票を大量に扱う大企業や物流系の企業に最適です。

CROWNIX EPS の詳細はこちら

CROWNIX Smart form
- レポート出力と入力処理を1つのフォームで完結 -

「CROWNIX Smart form」は、各データベースにアクセスし、CROWNIXのフォームからデータの入力処理とレポート出力ができるエンタープライズ製品です。今まで個別に開発が必要だった入力・更新・照会処理を1つのレポートフォームでシームレスに実現します。入力処理に必要な多彩な機能が搭載されているので、タブレットやモバイルからでもデバイスを問わず手軽に情報の入力・更新が行えるようになります。

CROWNIX Smart form の詳細はこちら

帳票作成ツール・BIツールのCROWNIXトップへ

bnr-contact