帳票のPDFプレビュー時、一部オブジェクトの非表示は可能か?

Q:帳票のPDFプレビュー時、一部オブジェクトの非表示は可能か?

A:

非表示にしたいオブジェクトに対して、本文オブジェクト属性の設定で「エクセル保存対象外」に
チェックした上で、パラメータ:/rsaveobjexceptを使用すれば可能です。

/rsaveobjexcept [0(既定値)、または1]

説明
設定 > 本文オブジェクト属性 > エクセル保存時の例外オブジェクトが適用
されたオブジェクトをエクセル以外の形式(Word、PowerPoint、PDFなど)に
保存する時にも例外オブジェクトとして適用されるパラメータです。

0 – 既定値として意味はありません。
1 – エクセル保存時の例外オブジェクトが適用されたオブジェクトがエクセル
以外の形式に保存する時も例外オブジェクトになります。

例:/rsaveobjexcept [1]

関連記事